スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

四季彩 さよなら運転 青梅散策ツアー

2009.07.12
201系さよなら運転、第2弾
「さよなら四季彩号」で行く 青梅散策ツアー
が7/11.12に行われました。

7/11に、ツアーに参加してきました。
その前に立川駅入線を…
201系四季彩@立川
▲立川駅4番線に入線する四季彩

ツアー内容は、立川から四季彩に青梅まで乗車、青梅周辺でフリー行動、青梅から四季彩に乗車して立川に戻ってくるものでした。

201系四季彩@青梅201系四季彩@青梅
▲青梅到着後の四季彩は一旦宮ノ平に回送、再び青梅に戻り、留置線で復路運転まで留置されました。

今回の四季彩は、スジが寝ていたのか、終始ノロノロ運転で、前回の笹子のときのような迫力ある走りはほとんど無かったのが残念であったが、普段とは逆に走る立川短絡線がクライマックスだったのは良かった。
  • [No Tag]
2009.07.12 edit
スジが寝てる以前に設備的な問題でスジが立てられないのが青梅線クオリティ。
踏切のせいで駅付近は45キロ制限、駅間も大して速度出せないのでは?通常の営業列車でも85キロ以上出したのを見たことが無いです(それも回復運転で滅多に見ない)。
オマケに待避線も無いから追い越し出来ないし列車本数はそこそこありますし・・・。
踏切さえ改良すれば、線形はいいんだし西武拝島線みたいに駅間で100キロ走行ぐらい出来そうなんですがねぇ。
味醂醤油 URL
2009.07.13 edit
列車本数そこそこあるノロノロの定期列車の間に無理やり臨時をねじ込んいるから臨時はさらにノロノロになるのか…。

西武の拝島快速が脅威になれば速度向上改良やるだろうね…。
げんけいは@管理人 URL
2009.07.15 edit
お久しぶりです。さよなら四季彩乗車されましたか僕は3号車の優先席にいましたけど管理人さんは何号車でしたか?
azusa URL
2009.07.16 edit
azusa様、お久しぶりです。

さよなら四季彩号は11日に乗車2号車に乗車してました。
ニアミスですね。

最後の3日間の奥多摩往復はハズレでした。
げんけいは@管理人 URL
= Comment =
  • 名前 
  • ※名前が未記入の場合は削除の対象になります。
  • メールアドレス 
  • アドレス(URL) 
  • 内容
  • Password 

特集記事

201系廃車回送記事
▲管理人の201系廃車回送記録

月別アーカイブ

ブログ内検索

55958+347322+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。