スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

201系青61編成廃車回送

2007.12.28
12/27、豊田電車区201系青61編成クハ201-34以下6連が長野へ回送されました。

青61編成は以下のとおり
Tc34 MM'76 MM'77 Tc'34 1982.9日立

青編成は青梅・五日市線内での運用だったため中央線高尾以西の狭小トンネル非対応のPS21パンタグラフを装備していた。そのため前回までに廃車回送された編成は双頭連結器装備のEF64-1000に牽引され配給輸送で上越・信越線周りで運転されたが、今回はパンタグラフを狭小トンネルに対応したPS35Cに換装し自力での中央線用の車輌と同様、中央線回りで回送となった。

味醂醤油様と豊田→上野原→富士見→西条と追いかけて撮影してきました。

201系青61@豊田車両センター廃回当日朝、編成札を外され一番本線寄りの通称廃回レーンに佇む青61編成

豊田車輌センターにて

201系青61@上野原次に上野原にて山線初入線の201系青編成を撮影。いつもは数人しか来ない撮影地には冬休みに入った学生が大勢集まり賑わっていた。

回9941M 豊田→長野
201系青61編成 上野原にて


201系青61@信濃境?富士見信濃境?富士見の立場川鉄橋を下から見上げる撮影地へ。ここには追っかけ鉄が数人来たが有名な橋を見下ろすポイントは何人いたんだろうか?
回9941M 豊田→長野
201系青61編成 信濃境?富士見にて


201系青61@明科?西条シングルアームパンタグラフが目立つアングルで撮影できそうな明科?西条の第3白坂トンネルを出たところを崖の上から撮影。
ここには私たち以外に1人しかいませんでした。回9941M 豊田→長野
201系青61編成 明科?西条にて


201系青61車番表記25日実施の武蔵小金井→豊田での回送時には無かった高尾以西入線可能な証『◆』が、廃車回送1日だけのために付け加えられた。

201系青61@拝島青編成の写真は少なく青61編成は拝島停車中の写真しかなかった。もっと記録しておくべきと後悔しても後の祭り…
現在の五日市線はE233系にほほ制圧され、この写真のように拝島1番線に佇む201系の姿を見るのは難しくなった。
五日市線 拝島駅にて

201系青61(青76)@拝島昔の拝島の写真が出てきました。
編成番号は暫定的にダンボール札の青76編成でした。青76編成が五日市線に最初に営業始めた編成だった気がします。後に写る103系は奥多摩行き4両、この頃は日中に4両で奥多摩直通がありました。
撮影はたしか2001年の4月か5月・・・?

2008.01.07写真追加
2007.12.28 edit
こんばんは。撮影お疲れ様でした。
先週は塩川橋梁にニアミスしましたが、昨日は豊田電車区と立場川橋梁でニアミスしてしまいましたね。いずれにしても、特定できるものはないので。ところで、明科-西条間の撮影地は車内から見ていましたが、誰もいませんでしたね。

青61編成に関しては、活躍中の201系撮っていなかったようで、代わりに廃車回送で沢山撮るのも良いかも知れませんね。

それでは、来年もよろしくお願いします。
MM201-910 URL
2007.12.29 edit
結局廃車ですか・・・、残念です。
あのまま運用に入ってくれれば・・・と思いましたが、
さすがにそれは現実的にはなかったですね。
でも今までの青梅・五日市線201系の廃車回送とは違い、
最後の最後まで自力走行してくれたのでよかったのではないかと思います。
クモヤ201 URL
2008.01.01 edit
お返事遅くなりました。
>>MM201-910様
西条はいませんでしたが聖高原付近は多かったようです。

青梅線は、自宅から遠いので数多く行けなかったのでの編成によって写真が多い編成少ない編成全然無い編成があります。4両単独の写真なんて数えるほどしか…。

廃車回送よりやはり青編成の職場の青梅五日市線でたくさん撮りたいですね。もう手遅れに近いですが…。

それでは、今年も撮影地でニアミスするかと思いますがよろしくお願いします。

>>クモヤ201様
たどり着く場所は同じでも最後まで自力がいいですね。
げんけいは@管理人 URL
= Comment =
  • 名前 
  • ※名前が未記入の場合は削除の対象になります。
  • メールアドレス 
  • アドレス(URL) 
  • 内容
  • Password 

特集記事

201系廃車回送記事
▲管理人の201系廃車回送記録

月別アーカイブ

ブログ内検索

55958+347322+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。