スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

209系ウラ92編成長野へ

2007.12.21
12/21、JR東日本の新系列電車の始祖である209系試作車3編成のうち浦和電車区ウラ92編成209系920番台(元901系C編成)クハ209-921以下10連がEF64-1031牽引による中央線回りの配給輸送で疎開留置先の東大宮操車場から長野総合車両センターへ回送されました。廃車・解体のためと思われます。

ウラ92編成は以下の通り
Tc921 T921 MM'921 T922 T923 T924 MM'922 Tc921
1992.4川重(T923.T924は大船工場製)

今回は機関車次位にクモヤは連結されませんでした。新津製限定なのかな?

EF64-1031+209系920番台@上野原一見、量産車と見分けがつかないが短いスカートやVVVFインバーターのカバーの形状で試作車のC編成だと分かる。
機関車のパンタグラフのこと考えてなかった…orz

配9641レ 東大宮操(八王子)→長野
EF64-1031+209系920番台ウラ92 上野原にて


EF64-1031+209系920番台@上野原試作車なので6ドアマーク無し。方向幕は東大宮に疎開していたときのまま白幕で、反射板は端のほうに取り付けられていた。


最近、廃車回送記事ばかりですいません…。
= Comment =
  • 名前 
  • ※名前が未記入の場合は削除の対象になります。
  • メールアドレス 
  • アドレス(URL) 
  • 内容
  • Password 

特集記事

201系廃車回送記事
▲管理人の201系廃車回送記録

月別アーカイブ

ブログ内検索

55958+347322+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。