スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

2/27 撮影報告 E233系試運転・クハE232-519配給

2009.02.27
■E233試運転
ICカードキロ程測定のためE233系青669編成を使用した試運転が実施されました。
青梅・五日市線運用の61運用960デ立川到着後、豊田に回送される編成をこの試運転に充当、立川→東大宮(操)→東浦和→東大宮(操)→豊田にて実施されました。
E233系@大宮
▲大宮10番線に入線したE233系、普段顔を合わせない211系の横を通る。
試9234M 立川→東大宮操

E233系@東浦和E233系@南浦和
▲左:東浦和は中線に停車したもののいつもどおり手前で停車…
▲右:東浦和で折り返して再び東大宮操へ、雪が強くなるばかり…(南浦和)
試9661M 東大宮操→東浦和 / 試9662M 東浦和→東大宮操

E233系@新座雪降る中、新座を通過するE233系

新座には久しぶりに撮影に来たが、時間があったので下車して昼食がてら散策したがいろいろと様変わりして驚いた。

試9233M 東大宮操→豊田

10時頃から雪に変わり14時ごろをピークに次第に止んでいきました。
■クハ232-519配給輸送
2008.09.08に発生した青梅線青梅?東青梅での踏切事故の当該車両の内、軽症で済んだ青661編成青梅方先頭車のクハ232-519が東京総合車両センターから新津へ配給輸送されました。ダメージの大きかった残り5両は、東京総合車両センター内で部品取りされ解体?代わりに新津車両製作所にて5両代替新造され、今回輸送されたクハ232-519と合わせて新生青661編成となると思われます。
EF64-1031+クハE232-519@新宿
▲EF64-1031に牽かれ新宿を後にするクハE232-519

EF64-1031+クハE232-519@大宮川重製編成の特徴の妻面のビード
いろいろと仕様の異なる新津製と組み合わさると…ゲテモノ編成の登場ですね。

配9651レ 大崎→新津
スポンサーサイト
  • [No Tag]

2/20 撮影報告 H4・H7・W1

2009.02.21
豊田車両センターの営業運用に就くすべての201系を撮影してきました。
■H4編成
201系H4編成@四ツ谷
▲四ツ谷にて 1767T 快速 東京→武蔵小金井

■H7編成
201系H7編成@四ツ谷
▲四ツ谷にて 1755T 通勤快速 東京→高尾

■W1編成 四季彩
四季彩@立川
▲立川にて 仕業検査を終え、豊田から拝島への回送される四季彩
  • [No Tag]

あれから1年…

2009.02.20
青梅線から一斉に201系が消えた2008年2月19日から1年が立ちました。

201系→E233系(2008.02.20の記事)

時が経つのは早いものでもう1年です。
毎週毎週、青梅線に行っていたころを思い出します。

201系@青梅
▲ここに写っている車両は、今はもういません…。
  • [No Tag]

2/15 撮影報告 青梅マラソン臨

2009.02.16
青梅マラソン多客輸送のため青梅?奥多摩を1往復、臨時電車が運転されました。車両はホリデー快速の復路までの間合いで、E233系H45編成(付属編成)が使用されました。
E233系@川井?御嶽
▲通常、青梅以遠は早朝のみ入線のH編成の付属編成。
9386H 奥多摩→青梅 E233系H45編成
  • [No Tag]

三鷹車両センター209系500番台スカート交換

2009.02.14
三鷹車両センター209系500番台に装着されているスカートが、後退角のついた大型のものに交換された編成が登場しました。
209系500番台@荻窪
▲大型スカートに交換されたミツ509編成 荻窪にて
209系500番台@荻窪E231系@荻窪
左:交換前のミツ510編成、近いうちに交換されると思われる。
右:E231系に取り付けられている物と比較すると209系500番台のものはさらに
     大きい物になっている。
209系500番台@三鷹今のところ、502編成・506編成・509編成・511編成が交換されているのを目撃、ここ数日で急速に交換されているので全編成に波及すると思われます。

ミツ506編成 三鷹にて

すべて2009.02.14撮影
  • [No Tag]

2/11 撮影報告 小手指車両基地公開

2009.02.12
2/11、西武鉄道小手指車両基地の一般公開「Valentine 小手指車両基地 Day」が開催され、車両展示、運転台体験、車両床下見学などの催しが行われました。入り口ではバレンタインにちなみチョコレートがプレゼントされました。

運転台見学に101系・30000系、床下見学が2000系、展示・撮影車両がE31・4000系・6000系・20000系・メトロ7000系でした。
西武6000系・メトロ7000系@小手指車両基地20000系@小手指車両基地
E31+E34+E32@小手指車両基地 車両展示・撮影エリアには副都心線対応の6000系とメトロ7000系が並べられ、会場図には記載されていなかったが20000系が2線空けてとまっていました。6000系と20000系には特製のヘッドマークが取り付けられていました。動向の気になるE31電気機関車が3重単状態で展示されました。
 今回は30000系の運転台見学目当てで行きましたが、思ったより長時間な待ち時間と101系・30000系の運転が選べないなどの理由で運転台見学は諦め、展示車両を撮影し早々に切り上げました。

珍幕キーホルダー?グッツ販売で何かいいものを探していたら行先と30000系が一緒になったキーホルダーとストラップがあり、各停 新所沢などの現在存在する種別行先、通急 西武球場前などの存在するはずのない種別行先な物など数種類がありました。ここはやはり珍表示な通急 西武球場前を購入しました。

2009.02.11 西武鉄道小手指車両基地にて
  • [No Tag]

2/7撮影報告 201系バルブ

2009.02.08
2/7、中野にて201系H4編成をバルブ撮影
201系H4編成@中野
▲今日は41T運用、青梅線で人身事故があったが運用変更は無かった。
  • [No Tag]

201系ケヨ72編成長野へ回送

2009.02.06
2/5、京葉車両センター所属201系72編成(クハ201-36以下10連)が長野へ回送されました。廃車解体のために回送されたものと思われます。

72編成は以下の通り
Tc36 MM'79 T'c104+Tc103 MM'80 MM'81 T'c37

三鷹区から転属時はK1+51編成として活躍、2008年5月Tc104以下10連の72編成(2代目)と中間クハを交換、編成番号もトレードし72編成(3代目)となった。これの組み換えは残存編成のチョッパ装置を後期型のCH1Bに統一するためと思われます。

1/16にパンタグラフをPS35Cに交換および避雷器を交換、1/23に幕張車両センターへ疎開回送されそのまま幕張から長野へ回送されました。

今までの京葉車の長野回送とは異なり、幕張を早朝に出発し総武緩行線→中央急行線→中央本線→篠ノ井線→信越本線のルートで長野へ自力で回送されました。

201系ケヨ72@中野201系ケヨ72@立川
▲ほかの京葉車とは異なり、総武緩行・中央急行線経由で都心を横断
左:日の出前の中野 / 右:立川、南武線の車両がいたら良かったんですが…

201系ケヨ72@藤野?上野原橋の奥が神奈川県、手前が山梨県の丁度県境の
藤野?上野原を通過する201系

201系ケヨ72@信濃境?富士見201系ケヨ72@明科?西条
▲信濃境?富士見の立場川橋梁と明科?西条の第三白坂トンネル出たところ。
豊田の車両でよく行った撮影地です。

201系ケヨ72@坂北?聖高原坂北の停車で抜いて坂北?聖高原の大カーブで撮影。
空にデッカイCCDゴミが写りこんでしまったので16:9にトリミング…

201系ケヨ72@長野?長野総合車両センター201系ケヨ72@長野?長野総合車両センター
▲長野総合車両センターまでの回送線を行く201系、まもなく生涯を終える…

2009.02.05 回9346M?回9367M 幕張→長野
京葉車両センター72編成


京葉線の非分割編成は消滅、残る201系は豊田25両(H4・H7・W1・Tc1)と京葉40両(K1+51?K4+54)の合計65両、風前の灯という感じです…。
豊田は三鷹?国分寺の高架化完成まで、京葉は置き換え車両登場までしばらく活躍する見込みと思われます。

2/1 撮影報告 四季彩

2009.02.01
2/1、青梅線へ久しぶりに撮影に行ってきました。

小変化のあった四季彩、青梅到着後奥多摩方面の電車が無く…青梅から近い定番の山根踏切で撮影しました。
久しぶりに行った山根踏切ですが踏切横にあった梅の木が無くなっていました今年も梅が咲くのを楽しみにしていたので非常に残念です。
四季彩@宮ノ平?青梅
▲行先表示はすでに奥多摩表示の青梅行き 1212電車 奥多摩→青梅
四季彩@青梅?宮ノ平
▲青梅で折り返し再び奥多摩方面へ 1313電車 青梅→奥多摩
2009.02.01 青梅線青梅?宮ノ平にて
  • [No Tag]

特集記事

201系廃車回送記事
▲管理人の201系廃車回送記録

月別アーカイブ

ブログ内検索

55958+347322+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。