スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

青68編成シングルアーム化

2007.12.30
豊田電車区201系青68編成クハ201-148以下6両のモハ201-288.289のパンタグラフが菱形のPS21からシングルアームのPS35Cに交換されていた。廃車回送の準備と思われるが、交換後も運用離脱せず通常運用に入っており暫しの間この姿で活躍する模様。

201系青68@青梅軽装車+シングルアームは初登場。
パンタグラフは青61編成が廃車回送で使用したものと同じくパンタの腕の上半分が白く塗られていたので再利用されたものかもしれない。

青梅にて

詳細な写真は味醂醤油様のブログ「青68編成パンタ換装」へ

これだけのために、某お祭り会場→青梅→カオスな場所と行く奴は私ぐらいか?
この後青68編成は運用に付いたようだが…
明日、祭りに行くべきか青梅線に行くべきか迷う…
12/31撮影分
某お祭りに行ったので撮影は夜からに…
201系青68@中神31日も運用入り。
19運用→33運用→13運用と運転されました。
青梅線は運用が分かりづらいです…。

中神にて

モハ201-288モハ201-289
▲モハ201-288.289ともに◆マークが付いています。 青梅にて

201系青68運転席メーターパネル下部にはシングルアームパンタ取付車とテプラが張ってありました。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

201系青61編成廃車回送

2007.12.28
12/27、豊田電車区201系青61編成クハ201-34以下6連が長野へ回送されました。

青61編成は以下のとおり
Tc34 MM'76 MM'77 Tc'34 1982.9日立

青編成は青梅・五日市線内での運用だったため中央線高尾以西の狭小トンネル非対応のPS21パンタグラフを装備していた。そのため前回までに廃車回送された編成は双頭連結器装備のEF64-1000に牽引され配給輸送で上越・信越線周りで運転されたが、今回はパンタグラフを狭小トンネルに対応したPS35Cに換装し自力での中央線用の車輌と同様、中央線回りで回送となった。

味醂醤油様と豊田→上野原→富士見→西条と追いかけて撮影してきました。

201系青61@豊田車両センター廃回当日朝、編成札を外され一番本線寄りの通称廃回レーンに佇む青61編成

豊田車輌センターにて

201系青61@上野原次に上野原にて山線初入線の201系青編成を撮影。いつもは数人しか来ない撮影地には冬休みに入った学生が大勢集まり賑わっていた。

回9941M 豊田→長野
201系青61編成 上野原にて


201系青61@信濃境?富士見信濃境?富士見の立場川鉄橋を下から見上げる撮影地へ。ここには追っかけ鉄が数人来たが有名な橋を見下ろすポイントは何人いたんだろうか?
回9941M 豊田→長野
201系青61編成 信濃境?富士見にて


201系青61@明科?西条シングルアームパンタグラフが目立つアングルで撮影できそうな明科?西条の第3白坂トンネルを出たところを崖の上から撮影。
ここには私たち以外に1人しかいませんでした。回9941M 豊田→長野
201系青61編成 明科?西条にて


201系青61車番表記25日実施の武蔵小金井→豊田での回送時には無かった高尾以西入線可能な証『◆』が、廃車回送1日だけのために付け加えられた。

201系青61@拝島青編成の写真は少なく青61編成は拝島停車中の写真しかなかった。もっと記録しておくべきと後悔しても後の祭り…
現在の五日市線はE233系にほほ制圧され、この写真のように拝島1番線に佇む201系の姿を見るのは難しくなった。
五日市線 拝島駅にて

201系青61(青76)@拝島昔の拝島の写真が出てきました。
編成番号は暫定的にダンボール札の青76編成でした。青76編成が五日市線に最初に営業始めた編成だった気がします。後に写る103系は奥多摩行き4両、この頃は日中に4両で奥多摩直通がありました。
撮影はたしか2001年の4月か5月・・・?

2008.01.07写真追加

E233系営業運転開始1年と3月改正

2007.12.26
去年の12/26に中央線にて営業運転を始めたE233系、この1年で急激に本数を増やし現在T編成が37編成、H編成が15編成となりすっかり中央線の顔となり活躍しております。一方、201系はこの1年で10編成を割り現在8編成となり風前の灯といったところまで来ています。
京浜東北線でも弟分が営業運転を初めました、来年の今頃は…。

3月ダイヤ改正の概要が発表になりましたね。
中央線も色々とあるようですが特に気になったのが東京発箱根ヶ崎行き新設です。
現行の1717Hの武蔵五日市・拝島行きの五日市行き4両を6両にするために4両を八高線に向かわせる感じですかね。運用上しょうがなく八高線へって感じでしょう…。
201系が残っていれば(*´д`*)ハァハァです。
  • [No Tag]

シングルアーム青61ムコ→トタ

2007.12.25
201系青61編成が留置場所の武蔵小金井から豊田へ回送された。
この編成は菱形パンタPS21から折り畳み高さの低いシングルアームパンタPS35Cに載せ替えられており、中央線を自走で廃車回送するため載せ替えたと思われる。

201系青61@日野?豊田日野でしばし停車後、日野の待避線から出発する201系青61編成。

回9925M 武蔵小金井→豊田
201系青61編成 日野?豊田にて


201系青61@日野?豊田モハ201-76・77のパンタグラフがシングルアームに交換された。
パンタの腕の上半分が白く塗られており、パンタ識別のためか視認性向上のためか謎である。

201系青61@豊田車両センター豊田到着後は豊田車両センターに引き上げ、一番本線よりの通称廃回レーンへ、近日中に編成札が外され長野へ回送されると思われる。

■おまけ
東急6000系@立川東急6000系がちょうど来るみたいなので撮影。
個人的には好きな形、早くスカートをつけた姿が見たい。

立川にて
  • [No Tag]

京浜東北線E233系営業運転開始

2007.12.23
12/22、京浜東北線のE233系が営業運転を開始しました。
初日はウラ102編成1本のみが運用についた模様。

今日は23A運用に就いているようで仕事帰りに丁度来る時間だったので見に行ってみることに…。

E233系1000番台@品川いつも鞄にカメラを忍ばせているので…手持ちながら撮影してきました。

1523A 大宮→蒲田
E233系1000番台ウラ102編成 品川にて


E233京浜東北案内表示車内案内表示の液晶は17インチワイドで、中央線では6駅表示が8駅になってました。広告はワイド対応なものと対応してないもの(4:3で横に淵がつく)がありました。これだけ中央線よりグレードが高いので悔しい感じです。
  • [No Tag]

209系ウラ92編成長野へ

2007.12.21
12/21、JR東日本の新系列電車の始祖である209系試作車3編成のうち浦和電車区ウラ92編成209系920番台(元901系C編成)クハ209-921以下10連がEF64-1031牽引による中央線回りの配給輸送で疎開留置先の東大宮操車場から長野総合車両センターへ回送されました。廃車・解体のためと思われます。

ウラ92編成は以下の通り
Tc921 T921 MM'921 T922 T923 T924 MM'922 Tc921
1992.4川重(T923.T924は大船工場製)

今回は機関車次位にクモヤは連結されませんでした。新津製限定なのかな?

EF64-1031+209系920番台@上野原一見、量産車と見分けがつかないが短いスカートやVVVFインバーターのカバーの形状で試作車のC編成だと分かる。
機関車のパンタグラフのこと考えてなかった…orz

配9641レ 東大宮操(八王子)→長野
EF64-1031+209系920番台ウラ92 上野原にて


EF64-1031+209系920番台@上野原試作車なので6ドアマーク無し。方向幕は東大宮に疎開していたときのまま白幕で、反射板は端のほうに取り付けられていた。


最近、廃車回送記事ばかりですいません…。

201系T109(H10)編成廃車回送

2007.12.21
12/20、201系T109編成クハ201-95以下10連が長野へ回送されました。

T109編成は以下のとおり
Tc95 MM'201 Tc'95 + Tc96 MM'202 MM'203 Tc'96 1983.10川重

モハ201-203に鋼製キセの東芝製のAU75Dが搭載、それ以外はAU75G。
東京方先頭車の前面幕の通勤特快が誤植で最近まで通勤快速であったのは有名。

改正前はH10編成を名乗っていた分割編成で、改正後は組み替えられずT編成に編入されT109編成となった。
T109編成が長野へ回送されたことにより東京方が4連の分割編成は消滅した。

中央線快速用の201系は、残り8編成
分割編成7編成…H1?H7
貫通T編成1編成…T102
元分割T編成は消滅

201系T109@大月?初狩大月?初狩のS字カーブ。
誰も来ず一人で撮影…。

回9941M 豊田→長野
201系T109編成 大月?初狩にて


201系T109@塩崎?韮崎201系を追いかけて塩崎?韮崎の塩川橋梁へ
ここは5人ぐらいいた。

回9941M 豊田→長野
201系T109編成 塩崎?韮崎にて


T109編成は12/18の49T運用で離脱。
201系T109@中野営業運転最後の山登り949T大月行き、次に山を登るのは廃車回送のとき…

949T 中央特快 東京→大月
201系T109編成 20071218 中野にて


201系T109@阿佐ヶ谷山から下りてきたT109編成。運用離脱する気配も感じない走りで阿佐ヶ谷を通過。

1248T 中央特快 大月→東京
201系T109編成 20071218 阿佐ヶ谷にて

209系ウラ37編成長野へ

2007.12.15
EF64-1031+Mzc145-117+209系@西条
▲列車交換のため西条で停車する209系配給列車

12/14、浦和電車区209系ウラ37編成クハ209-38以下10連がEF64-1031牽引による中央線回りの配給輸送で疎開留置先の東大宮操車場から長野総合車両センターへ回送されました。廃車・解体のためと思われます。

ウラ37編成は以下の通り
Tc38 T144 MM'75 T'2 T145 T146 MM'76 Tc38 1995.06.14新津

JR東日本の新系列車両の元祖209系が205系などの国鉄設計のステンレス車よりも早く編成単位での廃車が始まった、革新的なコンセプトであった「寿命半分」には勝てなかったようで、わずか12年で廃車となった。先に疎開回送された試作車より先に量産車が長野送りになったのは興味深いところ、試作車は実験などに供されるのだろうか?

長野へは、双頭連結器装備のEF64-1031が牽引で中央本線回りで運転となり、高尾以西の狭小トンネル通過のためパンタグラフの集電舟を撤去されていた。

また、クモヤ145-117豊田車がパンタグラフを上げて機関車次位に連結されていた。推測ではあるが、新津からの新製車配給は可搬式のブレーキ読替装置を使用し、自車でブレーキを制御するためパン上げで輸送されてくるが、今回はその装置を使うが209系のパンタグラフが使えないためクモヤが電源確保のため連結されたと思われる。

運転経路だが、東大宮操から上越回りだと機関車・クモヤ位置変更が多数必要になるため、長野までスルーできる中央線経由が選ばれたのだろう。

901系登場の頃から209系を追っかけ続けている大学の後輩と209系を途中の長時間停車を利用し初狩?笹子→明科?西条…と追っかけて撮影してきました。

EF64-1031+Mzc145-117+209系@初狩?笹子最初に初狩?笹子で撮影。あえてクモヤが見えないように…。
どう見ても、新津から新製されて回送されてくる編成に見えます…。
配9641レ 東大宮操(八王子)→長野
EF64-1031+Mzc145-117+209系ウラ37 初狩?笹子にて


EF64-1031+Mzc145-117+209系@明科?西条次に明科?西条で曇り空で露出が厳しい状態で撮影。ISO800なのでザラザラ…
機関車次位にクモヤ145-117がパンタグラフを上げて連結されている。狭小トンネル通過のためPS23パンタグラフ装備の豊田車が抜擢
配9641レ 東大宮操(八王子)→長野
EF64-1031+Mzc145-117+209系ウラ37 明科?西条にて


パンタ周り今回輸送された209系のパンタグラフは狭小トンネルに支障が無いように集電舟が除去されていた。

■おまけ
E233系@初狩?笹子13日に東急車輛を出場した青463+青663編成の試運転が14日豊田?酒折で行われました。

試9851M 豊田→酒折
E233系青463+青663編成 初狩?笹子にて

青464+青664編成川重出場

2007.12.13
E233系青464編成+青664編成が川崎重工で落成、兵庫から豊田まで甲種輸送され本日到着しました。川崎重工で製造される豊田電車区のE233系はこの編成がラストで残りの青編成は東急車輛が製造する模様。
EF65+E233系@立川EF65-1139に牽引され立川に到着した青464編成+青664編成
EF65+E233系@立川長旅の汚れが前面に付着している。
E233系@立川相変わらず1号車には女性専用車のステッカーが貼られている。
反射板をつけて甲種輸送されるE233系豊田車はこれがラスト。

全て立川で撮影

本日、東急車輛から青463編成+青663編成も豊田へ回着したようです。
こちらは用事があったので撮影できませんでした。
  • [No Tag]

201系T126編成廃車回送

2007.12.13
12/13、201系T126編成クハ201-49以下10連が長野へ回送されました。

T126編成は以下のとおり
Tc49 MM'106 T45 MM'107 T46 MM'108 Tc'49 1982.12川重

T126編成はT編成+100化前はT26編成を名乗っていた貫通編成である。

中央線快速用の201系は、残り9編成
分割編成7編成…H1?H7
元分割T編成1編成…T109
貫通T編成1編成…T102
ついに中央線用は100両を切ってしまった…

201系@相模湖午後から用事があったので相模湖で撮影。
18キップを贅沢に相模湖往復だけで使ってみた…。

回9941M 豊田→長野
201系T126編成 相模湖にて

拝島→大宮

2007.12.09
201系青編成の未撮影の編成が五日市線の運用に入っている情報があったのでふらっと拝島へ撮影に…。

E233系投入で201系が入ることが少なくなった五日市線ですが、今日は2編成がほぼ終日運用の63運用、65運用に入っていました。

201系@拝島63運用には青71編成が充当
軽装車の編成の中に軽装車ではないMM'ユニットが1ユニット入っている変わった編成。
後のE233系は出庫準備中の67運用充当の青659編成。E233系が201系を追っているようにも見える?

201系青63編成@拝島地元の中央線の編成は多く撮影しているのだが、自宅から遠い青梅・五日市線へは撮影に行くのが億劫になりがちで未撮影編成が多い。
青63編成もその中の一つ。今日は65運用に充当、翌日は上の写真のE233系がいる場所に夕方まで留置となる模様。

高校時代の鉄研の先輩に輸出されるキハ52系9両の配給列車を撮影する、忘年(撮影)会のお誘い頂いたので大宮駅へ…。
到着時すでに配給列車の来る対向ホームには鉄ヲタの山が…配給到着後1?2分で対向ホームには209系が来るので私たちは安全な配給列車の来るホームで待機。

キハ52配給@大宮あまり良い構図ではありませんが209系入線とあわせてキハ52を撮影してみました。

上京してきたキハ52、209系を見て何を思う。
  • [No Tag]

201系青66編成廃車回送

2007.12.07
12/5から12/6にかけて201系青66編成クハ201-144以下6連がEF64-1031牽引による上越線周りの配給輸送で長野総合車両センターへ回送されました。

青69編成は以下の通り
Tc144 MM'283 MM'284 Tc'144

今回もパンタグラフの関係上、中央線経由での自力回送はできず、上越・信越線周りで双頭連結器装備のEF64-1031が牽引、パンタを下ろし無動状態で回送された。

という事で前回のリベンジという事で黒姫?古間へ再び行ってきました。
雪装備が無いので危険だと思ったので今回は車では無く高速バスで長野入り…

201系青66編成@黒姫?古間時刻が変わったらしく、黒姫は14:30頃通過。長時間停車が多かったようで追っかけがしやすかったようだ。車で来れば良かったと後悔…
EF64-1031+201系青66編成
黒姫?古間にて


201系青66編成@豊野鈍行乗り継ぎでの帰りがけに…
豊野に着くと中線にオレンジ色の車体が見えたのでダッシュで降りた。
今回は、反射板ではなくLEDの後部標識灯が取り付けられていた。
EF64-1031+201系青66編成
豊野にて


201系青66編成@豊野前からも、後がホームがかかっているが何とか撮影。前日、豊田高崎などで撮影できなかったので追いつけてよかった。追いつけた反面、列車が1本後になったので帰宅時間が遅くなってしまった…長野で接続50分待ちorz...
EF64-1031+201系青66編成
豊野にて


■在りし日の青66編成
201系青77(66)編成@拝島五日市線で走り始めた頃は、編成番号は暫定的に77編成で札はダンボールで作られた素っ気無い札であった。
この頃は103系を追う立場であったがわずか6年で追われる立場に…
まだ橋上駅舎工事が始まる前の拝島駅で撮影したもの。

201系青66編成@拝島201系が103系を追い出したのと同様に五日市線から追い出されていく。
拝島駅の橋上駅舎が完成し3両目以降が暗くなってしまい綺麗な編成写真が撮れなくなってしまったのは残念なこと…

おまけ
ラッセル試運転@黒姫?古間ラッセルの試運転が行われていた。妙高高原あたりまで行ってた模様。

DE15-2505 黒姫?古間にて
  • [No Tag]

特集記事

201系廃車回送記事
▲管理人の201系廃車回送記録

月別アーカイブ

ブログ内検索

55958+347322+

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。